<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

セパレート

久々に一息。

色々あったのでセパレートにまとめよう。

①会社の2階の窓から外を眺めていると、初老の男性が、目の前の道路にタバコをポイ捨てしていた。
腹が立つのを通り越して、非常に情けない気分になったので、外に出て、男性に詰めより
「ポイ捨てなんてする歳ですか!」とタバコを拾ってそのまま言ってやった。
焦ったのか、おっさんはこれまた情けない顔で「すいません」と何回も頭を下げていた。
俺に謝ってどうするんだ…。
恐らく、30歳は離れているだろう茶髪のガキに注意されることなのだろうか。
寂しくもあり、何となく憂う。


②愛車が当て逃げされていた。いつなのかは分からないが、昨日コンビニに停めた時に気付いた。
ボディーのくぼんだ部分なので、明らかに自損ではなく、原チャリか何かがぶつかった様な跡。
犯人探しなんてしようとも思わないが、そのヒトを描きながら、また憂う。


③CM撮影の為、道路の使用許可を警察でとる。手続きの内容を電話で警察の担当者と確認。
やたらと気をつかって敬語で話してくるので、コチラも敬語で対応。
しかし、その声にどこか聞き覚えがあったので「お名前を伺って良いですか?」と聞くと
なんと、高校の友人だったことが判明。その後に彼がひと言。
「え?北川!?…なんか損した。早く書類持ってきてな。」


④キングオブコント、ロバートが優勝した。何だか賛否両論あったなぁ。
コントじゃないだの、笑いの質が落ちただの、芸人が審査するなだの…
うん、スゴい分かるけど、受け入れて欲しいなぁという部分もある。
これだけ選択肢の増えた社会の中で、芸自体も飽きられないように模索しているということを。
2700のネタは意味が分からないって面白くないってスゴい叩かれてる。
シュールだったら何でもいいのか!って言われてたりするけど、しっかりとフリが出来てて
あのパフォーマンスは最高に面白かったけどなぁ。
俺の中では優勝(笑)

けど、インパルスのネタ終わりで しずるの池田のコメント


「強烈な一発でしたよ。」




色んな含みを持ちすぎて最高に面白かったわ(笑)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-24 01:28

ユーストリーム。

弊社、サルプロでは昨年よりタレントマネジメント部を発足させて現在6人のタレントを抱えている。

ダンサーからサッカー元日本代表、モデルに元アイドル、
フリーアナウンサーやプロレスラーといった
余りにも強すぎる個性という個性派が勢ぞろいしており、あらゆる場面で活躍中である。

ありがたいことに、それなりに認知されてきてモデルの“ゆい”は
OABのれじゃぐるという情報番組にレギュラー出演中、
ダンサーの“ゆうき”はブレイクダンスの日本チャンピオンに輝き、
日本代表として世界大会に出場する。


今後も彼らの活躍に期待して頂ければと思う。


小生の仕事といえば、大したことは出来ないが、大きく“表現”という部分の指導に
力を入れさせて頂いている。


何事もこの“表現”を疎かにした時点で、お客さん、視聴者の共感を得ることが薄くなってくる。
何も表舞台に立つ人間だけでなくとも、自分の意思を伝えるには重要なことだ。

前を向きなさい。声を張りなさい。目をそらさない。フラフラしない。


それは、幾つもの課題があるが、気持ちを伝えたければ、自ずと出来てくるものだ。


自分は表舞台のプレッシャーに負けて去った意気地なしではあるが、
彼らには、ぜひともそれを体現して完成に近づけて欲しいと思う。


そこで…








今更ながら告知です。








毎週月曜日の22時からトークの練習の為にUSTREAMで“ゆうき”と“ゆい”の番組を
配信しております。


お時間がある方は是非ご視聴して、厳しいご意見ご感想を送って下さいませ。



コチラから。
http://www.ustream.tv/channel/prism-tv1



ただの告知でした(笑)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-13 00:30

安いタイプ

財布のスナップ部分が取れたので、購入した某百貨店に持って行った。

まぁまぁ、というより結構頑張って買ったブランドものの財布だったので、
きちんと保証されているらしく、無償で修理をしてくれるとのこと。

だが、その修理期間、なんと1か月強。

まぁ、大事な財布だからそれは仕方がない。ここは我慢して預けることに。

しかし、よく考えてみると、この財布を渡した後の1か月近く、
代わりになるような財布を俺は持ち合わせていない。


裸銭を持ち歩くことはさすがに出来ないので、店員さんに無理を承知で伺ってみた。


「まさか…とは思いますけど、代車的な、その、替えになるような財布なんてないですよね?」


すると、思いのほか、快い回答が。


「ございますよ。少々、お待ち下さい。」




なんと。



これはビックリ。


まさかの財布貸し出しがあるとは。


これは、ラッキー。どこからか都合つける手間が省けた。
そう、思っていた時、店員さんが戻ってきた。




「お待たせしました。コチラなんていかがでしょう。


メンズの新作ですが、58000円となっております。」







……お前、バカか。




どこの世界に「代車的な財布」に対して「新車的な財布」を持ってくるやつがいるんだよ。



俺「いや、だから“買う”んじゃなくて、“替え”の財布の話しですよ。」

店員「はい、これなんかお客様の財布の“替え”にちょうどいいかと。」





…今までどんなお客を相手にしてきたのだろうか。

俺が場違いだったのか。

まだこんなブランドを手にするにはそぐわない人間なのか。



時間もないし、イライラしてきたので、店員にひと言。



「このタイプ、安いんだねぇ。」





…一番安いタイプは、俺自身である。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-09 00:55

靭帯損傷ありがとう?

「ブチっ」という音とともに、足の靭帯を切った。

おふくろが。

ポストの夕刊を取ろうとして、足をひねったのだ。

ひねっただけだからと言っていたが、みるみるウチに足は腫れ上がり、
青紫に変色していった。歩く事もままならない状態だったので、病院に連れていくと
靭帯損傷の結果が。


これは、大変だ。


ということで、
今日はおふくろも仕事を休んで安静にしてもらい、仕事に出かけた親父の代わりに
俺が洗濯や食事など、家事一切をまかなうことにした。


つまり。




おふくろに便乗して


俺も休んだ。





特に急務なことはなかったので束の間の休息を頂いた。





…………



不謹慎だが、母ちゃんありがとう。







P.S. 豊後お笑い倶楽部の皆様、お役に立てた?ようで何よりです。
“笑い”は日常にありふれておりますので、アンテナをしっかりと張ることです(笑)
それではまた。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-07 21:33

ご無沙汰しております。

ブログ再開。

有り難いことに周囲から「なんでブログ止めたんだ」とか「日課だから続けろ」とか

「それしか取り柄がないだろ」とか「書かない北川はただのデブだ」とか

心にズキズキと突き刺さるお言葉を頂きましたので、

怒りが脳天に直撃しながらも、少しずつ綴っていけたらと思っております。



最近は、こちらも有り難いことにお仕事が順調?でして、
まぁ、言うなれば薄利多売と言いますか、こういう時世ですので、
忙しくも、少し安売りセールをしながら日々過ごしております。


さて。

先だって、豊後お笑い倶楽部という大分のアマチュアお笑いサークルの講座に
講師として呼ばれて参加してきた。

年に1度ほどだが、今年は熱い気持ちの生徒さんが多くて、
久々にこちらも熱が入ってしまった。

約4時間に渡る講座で、ほぼノンストップでしゃべり続けたが、
風で枯れかけだった声が、逆に治ってしまうという俺の中でのハプニング発生。

皆さんのおかげです、ありがとう。


その中には、野津町の英雄、とんちでお馴染み吉四六さんの逸話を紹介する、
70歳近い語り部さんもいらっしゃって、恐縮しながらの講座。


だが、もう充分キャリアがあられるだろう その70歳近い方がおもむろに言うのだ。











「先生、私、行き詰まっております。」










うそぉ…







若手芸人の悩みじゃねーんだから。


歴史にまつわる昔話って…ネタが決まってるじゃない。



新作ネタは書き下ろせないでしょうに。





だが、聞く所によると、お客さんに聞かせる表現の方法を模索しているらしいのだ。

これぞ、まさに芸人の鏡。


なるほど。幾つになっても、ストイック。

それは素晴らしい。




これは、何とかアドバイスをあげなければ…








「自分の姿をビデオで撮ってみたらどうです?」








すいません。


特に思いつきませんでした。


皆さん、こんな俺ですけどまた呼んでください。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-05 21:07

そろそろ

明日あたりから、少しずつ更新再開の予定です。
まだ見て頂けてる方がいらっしゃれば、どうぞお立ち寄りくださいませ。


北川
[PR]
by masayakitagawa | 2011-09-05 01:04


北川まさや。元芸人。引退後は放送作家に転身し、現在はSAL-PRO構成作家兼ディレクターとして活躍。密かにお笑い講師として笑い普及の運動をしている。


by masayakitagawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

まかれろ
at 2013-03-23 01:43
初めて
at 2013-03-09 10:52
メモ
at 2013-02-27 01:54
今年は
at 2013-02-13 23:37
バッドボーイ
at 2013-02-05 00:58

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧