<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

褒める

よく頑張りました。


とりあえず、自分を褒めます。

自分で設定した魔の2週間を終え、1週間に3本の番組OAが終わり、ホッとしております。


充電完了。



明日からまた走ります。




久しぶりの休日。結局やることなくてゴロゴロしてたら、
俺が休日だという情報をどこで仕入れたか分からないが、川口先輩から電話あり。













「どこ遊び行く?」









もはや犬並みの嗅覚。






特に用事もなかった為、ラーメンでも食べに行く事にしたが、
迎えに来てもらった姿を見てまたビックリ。











上着が






俺とお揃いのPUMAシャツではないか。








何の計算なんだ!!


デブ2人がペアルックはやばいよ!


珍事じゃなくて惨事じゃないか!








が、着替えるのも面倒くさいので恥ずかしいまま外出。



でも、割り切ったらそんなに他人の目は気にならないのね。






夜。



公私ともに可愛がっている吉本芸人、野良レンジャーのUstream生配信の現場に立ち会うことに。


笑い声とツッコミ声の出演で盛り上げてやったつもり。


それでも視聴者数がまだまだ足りないので

お暇な方々、ぜひご覧あそばせ。



毎日、夜10時から1時間やっております。

コチラからどうぞ。
http://www.ynn47.jp/oita/


大分県を1位にして盛り上げてやってください。



ちなみに、今日はなぜか川口先輩のTUBE談義も配信されました(笑)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-05-30 00:58

しんどい

ここん所、ずーっと、編集室にこもって、ロケ行っての繰り返しでさすがにバテてきた。

ブログも長い事更新出来ずにすいません。

自分のスピードの問題もあるんだろうけど、
毎日、てっぺん過ぎまで仕事やってると、頭パンクしそうでね。

帰宅してまで文章書こうとも思わなくて。

そんな時に、俺の思いとは間違ったヤツに相談してしまって、
ただ、共感して欲しかっただけというのもあるけど、そいつは


「贅沢な悩みだな。被災者の人たちのこと考えてみろ。」




と、今ありがちな非常に軽薄な答えが返ってきた。

愚痴なんてこぼすんじゃなかった。



悩みに贅沢とか貧相とかあるのかよ。


その方たちを考えたら自分なんて…と思って、本当に奮い立てるヤツが何人いるんだよ。



今。


他人のことに余裕のないヤツらは、自分と必死に戦ってる。



前も言ったけど、考え方次第だけど。

俺はそれでいい。


また勝手に前向きになるから。


けど、全員が全員そうじゃないから。


どんなに小さくても、“悩み”にランクなんてない。


明日は早く帰れるかな…。




あ、それと『みっちー』さん。

肉食じゃなきゃいや!、ありがとうございます。

もし、あなたが女性なら、ぜひお手合わせを(笑)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-05-25 01:01

草食

日本人男性の3割が草食だという調査結果が出たらしい。

もちろん、ここで言う草食とはベジタリアンのことではない。
女性に奥手、ハッキリ言えばSEXに対する楽しみ方が分からない、触れ合うのが面倒くさいといった類い。


ガッツリ肉食の俺には、なんでそんな気分になるのか全く理解出来ないが、このままでは
少子化もとより、社会の流通の危険性が伴っている。


エロビデオはどうなる?風俗はどうなる?キャバクラはどうなる?


知ってるかも知れないが、そこは数兆円産業だ。



数兆円という莫大なお金が流通しなくなれば、色々な第三次産業までに影響を及ぼしてしまう。


また、ふしだらなことを言ってる。と思っている、女子諸君。


男性は男性である以上、そういったものを発する場が無ければ“アレ”以上にストレスが溜まり、
本気で仕事に害が及ぶ。だから、その産業が成り立っている。分かって欲しい。


どうなるんだ!?日本!!



ちなみに。





ビンラディンが殺害された後、彼の自宅を捜索したところ大量のエロビデオが発見されたらしい。





何もそこまで暴露することは無かったのではと思うが、そのお陰である方面では




『ビンビンラディン』とか『エロカイーダ』とか言われてるらしい。






彼の所業はさておき。






これが男の本当の姿ではないのか!?






君たちのビンビンが日本、いや世界を救うと言っても過言ではない!?




失礼しました。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-05-14 22:42

矛と盾

浅見光彦シリーズ。久々に2時間ドラマなるものを見た。

いやはや、本当に何年経っても色あせない、明朗な展開でグッとくる。

もちろん突っ込みどころはたくさんあるんだけど。

しかし、昨日の軍艦島の物語。

最後の最後のシーンで、深夜にも関わらず、デカイ声でテレビに向かって突っ込んでしまった。


内容はさておき。




軍艦島で男の友情と裏切りの真相が判明し、その真実を孫の女性ピアニストに知らせる場面。

場所は、何を考えているのか、ピアノリサイタル本番前の楽屋である。

浅見光彦は彼女の出生の秘密と、母親と祖父が自殺したことを告げる。

それを聞いた孫のピアニスト。





「私…私、こんな気持ちじゃステージに出れない!

どうすればいいの!」







ここで光彦のとんでもない一言。






「今はピアノを弾くことだけを考えてください!」











無理だろ!

じゃあ、今 言うなよ!








光彦、コンサート終わってからで良かったんじゃねーのか。

そんな真相聞かされて、平然と演奏出来るヤツの方が怖いわ。










いや、演奏してるし





どんなメンタルなんだ、星野真里。


今年、一番に感じた矛盾である。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-05-08 14:26

オフ放置

小さな頃からGWという休日の過ごし方をよく知らず。

故に、大人になっても何をするのかが分からない。

飛び飛びで休みをもらえたが、何をして良いものやらと考え、
挙句、この先に溜まっている仕事のことを仕切りに考え、不安に陥り、
意味があるのかないのか、その準備を頭の中でずっとイメージトレーニングをしていた。

眠気が襲い、休みなのに『寝ちゃダメだ』と言い聞かせたが、気付けばダウンしており、
気付けば疲れだけが残り、得も言われぬ不安だけが心を襲ってくる。

大丈夫なのか、と。


一日、非常にムダに時間を使ってしまい、心から嘆く。

仕事をしていないと不安て。


何の為に働いているのだろうか。



よく分からなくなってきた。



けど、仕事をしている時が一番楽しい。


きっと、それでいいのだろう。それがいいのだろう。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-05-06 01:28


北川まさや。元芸人。引退後は放送作家に転身し、現在はSAL-PRO構成作家兼ディレクターとして活躍。密かにお笑い講師として笑い普及の運動をしている。


by masayakitagawa

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

まかれろ
at 2013-03-23 01:43
初めて
at 2013-03-09 10:52
メモ
at 2013-02-27 01:54
今年は
at 2013-02-13 23:37
バッドボーイ
at 2013-02-05 00:58

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧