<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

尊敬に値する

誰にでも尊敬している人はいるだろう。

もちろん、自分にもその生き様などを鏡としている方がいる。



迷った時、間違った時、その人はいつでも指針として示してくれた。
何か特別な言葉をかける訳でもなく、相談した訳でもなく、

ただ、俺のことを全て分かってくれてるのか、分かってないのか、
仕事で、その背中で、進むべき道を教えてくれた。



あなたのお陰で、今があります。




久々にその人に会う機会があった。




中洲で







ベロベロに酔っぱらってキャバ嬢口説いてた。







それは、




俺の進むべき道じゃねー。






まぁ、そんな所も好きですけどね(笑)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-28 01:49

masaya

キレイな嫁さんを持っている男は幸せなんだろうな。と思っていたのはつい数年前までで、
それからはパタンと容姿が一番の要因になることはなくなった。

まぁ、容姿端麗にこしたことは無いんだろうけど、思いやりであったり、気配りであったり、
何よりも互いを慈しみ合うことが大事なんだろうと、おぼろげながらも考える。


閑話休題。



震災離婚が急増しているらしい。

また、マスコミが面白がっているだけかも知れないが、
時として、あのような局面に陥れば、そんな事態に果たして辿り着くのかも知れない。

旦那の本当の姿、男らしくない姿が見えてしまった。嫁さんが周りも気にせず自己中心的すぎる。
こういった理由らしい。


絆が深まる夫婦もいれば、崩壊していく形もあるのだろう。


小さな幸せを、いつしか物足りなくなってしまっている。
俺も含めてだが。

もっと大きく、もっと満たされる物を、そんな風に欲望ばかりが膨らんで行く、

小さな幸せを大事にすれば、それは気付けば大きな幸せになっているだろうに。

何となく、自分の醜男さを棚に上げながらも、容姿は関係ないと、ふとまた思う。


今日、知人が教えてくれた。



「『MASAYA』って言葉は、
フィリピンでは“幸せ”とか“温かい”とか“幸福”って意味なんだって。」



それを聞いただけで、心の針がゆっくりと嬉しさを指した。


ありがとう。何か嬉しい、幸せだ。


初めまして、『北川幸せ』と申します。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-27 02:00

底辺

マスコミに関わる端くれの1人として、余計な口は叩かない方が良いのだろうけど、

あの、テレビに出てる人たちは、我々のような底辺の人間のことなんぞ、どうでもいいのだろうか?
次から次へと、我々国民を心配するようなコメントを出しておきながら、全然、説得力がない。

心を動かされる言葉が1つもない。


底辺という言葉に引っかかった人はゴメンナサイ。そう思った方は、僕なんかと違うと思います。
僕のようなギリギリの生活を送っている人間、所謂、生活レベルが低いということです。


いや、この地方ローカル局でやってる人たちは全然関係ない。
恐らく、飛び級レベルの裕福な関係者はいないだろうから、僕ら底辺の声は理解しているはずだ。


が。


中央でやってらっしゃる方たちは、分かっているフリをしているのだろうか?
ギラギラの指輪をはめた芸能人と言われる皆さんが、
「生活が本当に大変ですよね。」と言ったところで、何の説得力があるのだろうか?

知らないじゃん。

苦しいことしてきてないじゃん。

そんなこと知らないだけかも知れないけど、あんたら優遇されるんだから、人ごとでしょうよ。

逆に俺らをバカにしているのか?


上から見ているのか?


時に、なんなんだ、あの日本のトップと言われる人の発言は。

「そんなに見たくないのか。」って、笑顔で言い放つあの姿は。



否。見たくねーよ。

もう、あそこまでいくと不気味である。

この国に存在し、生活していること自体が恐いわ。




と、まぁ好きなことを勝手に言いましたけど。

僕を含めてですけど、批判するということは自分を正当化したいだけなんですよ、本当。

自分がしんどい思いをするから、隣の芝が青く見えるっていうね。

あの人たちの生活が羨ましいと少しは妬んでいるのは否定出来ないから。

まあ、分かってはいるけど、








同じ国で報道する人間たちが同じ目線にいないような気がしてね。




なんとなく、憂う。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-22 01:25

大阪

久しぶりにプライベートで大阪へ1人旅。


と言っても、懇意にしている先輩、テレビ大分の工藤健太さんに会いに行ったのだが。

本来なら、その時の飲み会の話しなどをお送りしたいとこだが、

それ以上にインパクトがある出来事があったのだ。


それは行きの新幹線の中でのこと。

当然、指定席を予約していたので席は確保していたのだが、


なんと、その俺の隣の2席を含めた後列の3席、つまり5人のおっちゃんグループが
向かい合わせにして宴会を始めていたのだ。



なんてことだ。



俺は必然的に、その宴会に入らなければいけない空気になっているではないか。




と、ジーッとコチラを見つめるその見ず知らずのおっちゃんたち。

さすがに、俺の存在に気付いたのか、慌てて席を元に戻した。



「あ、すいませんすいません!どうぞどうぞ!」


何だか、俺の席なのに、逆に申し訳ない気持ちになってしまった。



と、まぁ、何とかここまでは良かった。




しかし…


その後からがスゴかった。


気を遣ってくれているのか、「どこまでですか?」とか「大分って素晴らしい所ですね!」とか
やたらと話しかけてくるのだ。





ただ。







チョー酒くせー。







そして。





ツバが飛ぶ飛ぶ。




いつ終わるのか分からないマシンガントークでまくしたて、

俺の頬に知らないおっさんのツバが…

ひたすらかかるのである。





途中、お茶を買って持ってきてくれたりしたが…





ツバがかかるのである。






挙句の果てに、

大分は本当に素晴らしいと連呼しつつも、どうも話しが噛み合ないと思っていたら









「大分のデリヘルは皆、可愛い子が揃っとりますもんね!」



と大声で言うではないか。他の乗客もいるのに、






「そうですね」って誰が言えるかよ。





この時、午前10時半くらい、まだ広島あたりの出来事である。


罪はないが、この席を取った旅行会社を恨みました。





大阪の思い出、そんなに覚えてねー(泣)
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-18 00:03

入稿完了

ギリギリ、CONKA用の原稿を入稿した。

んー。今月はちょっと攻撃的だったかも知れない。

というより、主観に走りすぎたかも知れない。


まぁ、たまにはいいだろ、それが伝えたいことならば。
誰かを傷つけてる訳ではないので。


良ければ、気になる方がいれば、お暇であれば、お金に余裕があれば、

300円持ってコンビニへGO。買ってみて下さいまし。15日あたりに発売です。





さて。


今日は余裕があるので、たまには仕事の過程でも書いとこう。


今は有り難いことに、週にレギュラー番組を2本頂いております。

企画会議して、ロケ行って、編集して、収録して…を2回繰り返す。

大体、全ての行程がそれぞれ半日から1日くらいかかるので

ダブルブッキングしないように1週間のスケジュール調整をする。





意外と大変。



否。



チョーめんどい。



あ、そんなん言ったらバチあたるか。







今日は丁度、その編集日。


素材を編集機に取り込んで、つないで、BGMひきながらテロップ入れて…


などです。



気になる人はぜひ、この世界へいらっしゃい。





あとは、CM作ったり、イベント構成やったり、コラム書いたり

酒飲んだり、おねーちゃんと遊んだり……







……酒飲んだり、おねーちゃんと遊んだりしています。






今後とも可愛がって下さいませ。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-07 22:03

感想

やべ。

今、ブログを更新しようと思って気付いたけど、
本家の監視カメラのコラム締め切りが明日だったことを思いだした。


う、浮かばない。


大体、思いついたことはメモするくせが付いてるのに、
先月、先々月はメモする余裕がなかったからなぁ…しょうもないネタしか書くことがねー。





まぁ、大分トリニータのドキュメンタリーを制作させて頂いたので
その余韻と訴えたい部分をまとめようかとは思うけど、明日中に書き上げれるか不安であります。




ちなみに。




何か参考になればと、近場だけど親父に番組の感想を聞いたら







「あのスポーツライター(出演者)の人、







 ずーっと帽子かぶったままだけど、ハゲてるの?」








と返ってきた。








なんと低俗であろうか。








聞くんじゃなかった。
[PR]
by masayakitagawa | 2011-06-04 23:39


北川まさや。元芸人。引退後は放送作家に転身し、現在はSAL-PRO構成作家兼ディレクターとして活躍。密かにお笑い講師として笑い普及の運動をしている。


by masayakitagawa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

まかれろ
at 2013-03-23 01:43
初めて
at 2013-03-09 10:52
メモ
at 2013-02-27 01:54
今年は
at 2013-02-13 23:37
バッドボーイ
at 2013-02-05 00:58

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧